イイ人は人工的に作られる?「敵を作れねェのは善人ぶって自分に嘘を付く弱い人間だ」

ジンです。

ちょっと前にAmazonで電子書籍を出しましたが、
毎日のようにダウンロードされていて嬉しい限りです。

こちら↓

Amazon:いつも損するいい人を卒業して、魅力的なイイ男になる方法: イイ人はクソ!

個人的には今まで3冊出した中で一番いい本だと思っています。

 

「いい人」は人工的に育成されてる?

あと一つ思うことがあるんです、それは「いい人」って実は人工的に作られるものなんじゃないかと。

どういうことかというと、僕らは学習していくわけです。

  • 一般常識
  • 社会のルール
  • 他人への思いやり
  • 「人に迷惑をかけないように」

などなど。

これらを繰り返し繰り返し刷り込まれることによる結果なんじゃないかと。

もちろん、これらは社会が円滑になるための一つのルールですので、常識を否定するつもりはありません。

 

ただし、あまりにもルールに忠実に縛られすぎると、自分の意見を発信しづらくなるほど息苦しくなってしまうことだってあります。

今となっては古くなってしまいましたが「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ…ポイズン」って歌がありましたよね?ちなみに僕はPOISONコア世代です(笑)ちなみに24歳以下は「POISONって何?」世代だそうです

 

こうなった背景としては、「教育」だと思うんですよ。

学校の教育、親からの教育、周囲の意見…など、これまで関わってきた人、触れてきた情報、すべてです。

 

あなたと取り巻くすべての、あらゆる情報が、あなたのセルフイメージを作っているんです。

セルフイメージっていうのは、自分が抱いている自分のイメージ。「自分のあり方」である自己肯定感とも言えますね。例えば「俺は天才」って思うのは高いセルフイメージだし、「どうせ俺なんて…」と自己卑下するのはセルフイメージが低いと言えます。

 

このセルフイメージって無意識に働いているので、あなたの知らないうちに徐々にできあがってきたものなんです。

特に小学生までの子供だと、親から「あんたはいい子ね〜」と言われれば、「俺ってできるんだ!」と思うもの。

逆にダメダメ否定されまくると、やる気もなくなるし、積極性も自己主張も失っていきます。やりたいことがあっても、前にでることができずに目立たず、ひっそりと、小さくまとまってしまう。。。

どんどん尻すぼみの生き方になってしまい、「自分の能力を発揮する生き方」や「自分らしさ」というのがなくなっていくんですね。

 

こういうセルフイメージが形成されたのは、実はあなたのせいではありません。(部分的に自己責任のところもありますが)

先程もお伝えしたように、あなたを取り巻く環境によって作られたものによってセルフイメージができているのです。

 

セルフイメージを変える方法は「環境」を変えること

セルフイメージを変えるにはどうすればいいか?というと、環境を変えることです。

環境というのは…

  • 人間関係
  • 取り入れる情報(ネット、テレビ、本…)
  • 住む場所
  • コミュニティ(ネットでも、リアルでも)

などです。

例えば人間関係ですが…

愚痴ばかり言う人と付き合っていれば、自分もそういう人間になっていきますが、前向きでポジティブな人間と付き合っていくと、自分もそうなっていきます。

頑固な人はすぐには難しいかもしれませんが、影響を受けやすい人は割と早いです。

ちなみに僕は、小学生の頃にジャッキーチェンの映画を見た翌日は、モノマネをしながら投稿していました(笑)それだけ影響を受けやすいってことですね。

 

本を読むことも新しい刺激です。著者との出会いがあるわけですから。

コミュニティっていうのは、オンラインサロンとかネット上でも関わることができますよね?関わりたい人、憧れるような人たちと絡んでいくことで、日常とは違った出会いが創出されるわけです。

 

思いも寄らないところで影響を受けている!

無意識とか潜在意識とかフワフワしているように思えるかもしれませんが、人間は自分が思いも寄らないところで影響を受けています。

そしてそれが、自分を形成しているんですよ。

もしあなたが「いい人」人格を持っていて、それを変えたいと思うなら、自分とはかけ離れた人たちと継続的に付き合ったり、新しいコミュニティに参加していくと、不思議とあなた自身も変わっていきます。

 

ミラーニューロン(モノマネ細胞)

人間にはミラーニューロン(モノマネ細胞)という存在が確認されています。細かくはココでは説明しませんが、見たもの、聞いたものを、まるで自分が行ったかのように反応を示す脳細胞です。

簡単に言えば、近しい人の言動に自分も影響を必ず受けるってことです。

 

臨むと望まざると、あなたの身近にいる人や情報から少なからず影響を受けるんです。それがあなたのセルフイメージにもなるわけです。

難しく考えずに、シンプルに「モテたい」なら「モテる男」と積極的に関わればOKって話。

 

”いい人”な自分を変えたいなら悪い人と付き合えってわけではないのですが、自分とは考え方のまるで違う刺激的な人とでも表現すればいいでしょうか。

職場と家の行き帰りで出会う人ってものすごく限られているじゃないですか。そこに刺激がないんだったら、新しい出会いを求めるべき。ネットのオンラインサロンでもツイッターでも絡んでいったり、オンラインサロンやセミナーに参加してみたっていいんです。

 

刺激を受けるとアップデートしていく

僕の周りは、割と刺激的な人が多いし、そういう人たちと好んで絡んでいっているようにしてます。だってその方が何倍も面白いからです。

刺激を受けることで、どんどん自分の殻を破っていってアップデートしている感じなんですね。

 

無難な人間関係とか、嫌われるのを恐れて本音を言えない人たちと付き合っていませんか?

常識人だったり、人の良さが仇となって、自分を押し殺してしまっている人は多いんじゃないかと思うのです。

なので、「イイ人はクソ」っていう強めの言葉も使って刺激的にしてたりします(笑)

 

ウシジマくんの名言

話は変わりますが…僕が好きな漫画の一つに「闇金ウシジマくん」があります。

闇金の話なんで暗い話も結構出てきますが、漫画とは言え現実でも普通にありえる人間社会の「ダークサイド」がわんさかでてくるのです。

マンガではあるのですが、めちゃくちゃ細かい取材をされている方なので、そうとうリアリティがありますよ。

ここでも、「いい人」について刺さるメッセージがあったので紹介します。

 

「敵を作れねェのは善人部って自分に嘘を付く弱い人間だ」

20巻あたりのトレンディー君っていう章で、以下のようなセリフがありました。

 

これって真理をついていますよね。

世渡り上手な人ほど、嘘をついているような気がします。人に合わせるのが上手いわけですが、本当の自分を見失っていると。

僕はグサッと刺さりました。

 

ウシジマくんのマンガは後半からヤクザがガンガン絡んでくる話になるので、ちょっとよくわかんなくなってくるのですが(笑)

普通におもしろいので、ぜひ読んでみてください。お金がらみの人間のリアリティや、人間の本質がよく現れている良い漫画です。

それと、ついでもこちらも!(笑)

 

それではまた

ジン

オナニーを本気でやめたいあなたへ

今すぐはじめられてオナ禁を成功させるために
絶対にやってはいけない7つのことがあります。

これを知らなければ、性欲に振り回される
オナ猿から脱出できないのは当然です。

 

あなたが本気でオナニーをやめたいなら
下記のリンクをクリックし、この方法を試して下さい。

>今すぐオナニーをやめたい!  

P.S.オナ禁を成功させ、女性にモテるための現実的な方法もお伝えします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オナ禁を通じて人生の質(QOL)を高めるための情報をネットで発信中です。テーマとしては女性関係、健康、自信…などなど。メルマガやLINEでは「男としての成功率」を高めるための深い話や、ブログでは言えない内容もお伝えしています。ジンの詳細はこちら