男がオナニーで失っている6つのものとは?知らなきゃヤバい話

オナ禁を推奨しているオナ禁至上主義者、ジンと申します。

 

男性ならオナニーが習慣化しているって人は多いと思います。

ストレスが溜まったらついついシコシコしてしまうこともあるでしょうし、何も考えずになんとなくエロサイトにアクセスして気づいたら射精しているって人もいるかもしれませんね。

 

実はオナニーにどハマリしていると、気づかずにヤバいくらい失ってしまうものがあります。これを知らずにみんなシコシコしてるって相当人生のロスなんじゃないかと思います。(女性も遠ざかっていきますよ)

ということで、今回の記事ではオナニーについて深掘りしてみました。

トピックは以下の通りです。

  1. オナニーにハマってしまう3つの理由
  2. オナニーで失っている6つのもの
  3. オナニーを辞められると手に入る未来

 

おそらくあなたも経験済みだと思うのですが、単純にオナニーをやめるというのは、実は結構ハードルが高かったりします。

そもそも『なぜオナニーをやめられないのか?』の理由をあなたはハッキリと答えられますか?

 

1.オナニーにハマってしまう3つの理由

僕らがオナニーにハマってしまう理由は次の3つです

  1. 気持ちいいから
  2. 習慣になってるから
  3. 暇だから

 

毎日しないと気が済まないレベルなら立派な依存症の一つです。

 

気持ちいい行為というのはドーパミンという快楽物質が脳内で発生し、それを自然と追い求めるのが人間です。

ドーパミンは気持ちいいと感じると発生し、ストレス緩和の役割も果たします。

ストレスが溜まっていれば、オナニーで気を紛らせたり、性欲を解消すれば、ストレス発散にもなりますし、ムシャクシャしたりイライラが溜まると、オナニーしようって人も多いのではないでしょうか?

 

人、というか生物は生まれながらにして次のような性質を持っています。

苦痛を避け、快楽を求める

 

まぁ言ってみれば当たり前のことですが、誰だってストレスのかかることや面倒なことは嫌いですし、楽で気持ちいことが大好きです。

性欲は人間の3大欲求の一つですし、誰にも何も言われなくても元々存在する原始的な欲求です。

なのでハマってしまうのも無理は無理もないんです。

 

2.オナニーで失う6つのもの

何気なくオナニーをしていると思いますが、一瞬の快楽と引き換えに失うものって実は結構あります。

しかもその一つ一つはどれも小さなものではなく、今後の活動にも大きく影響するものです。これらをオナニーで失っていくことによって、かなり人生をロスしていると言っても過言ではありません。

 

  1. 気力(やる気やモチベーション)
  2. 体力
  3. 栄養
  4. 時間
  5. 性エネルギー(性欲)
  6. コミュ力

 

気力を失う

まず気力が失われます。

まぁこれはあなたもすでに体感済みで分かりやすいと思いますが、イッた後の虚脱感やあのグッタリする感覚です。

何をするにもヤル気がなくなるし、頭がボーッとしてきます。

「俺、何やってんだろ…」ってなるあの時間。

俗に言う賢者タイムですね。

賢者タイムの正体についてはこちら

 

忙しい現代人にはそういう時間も必要かもしれませんが(苦笑)

自己嫌悪感を感じてしまうのはホント嫌になります…。

 

同じ射精をするにしても、セックスとオナニーは全く別の感覚ですよね?分泌されるホルモンも全然違うんです。

オナニーが自己嫌悪感を感じるのは、「オナニーすんなよ」っていう警告なのかもしれませんね

 

体力を失う

射精は100メートルを全力で走った時の疲労感と同じだとか言われますが、あながち間違ってはいないんじゃないかなと思います。

僕自身、体感でもそのくらいは消費してる感じです。

 

ちなみに70kg、20代男性の場合、20分程度の一般的なオナニーで消費するカロリーは65kcalだそうです。

全身運動ではないにしろ、高速で秘部をこする摩擦運動には並々ならぬ体力を使ってるわけですね(笑)

 

栄養が失われる

精液に含まれる栄養分がそのまま失うことになります。

子供を作るために必要な栄養が詰まりまくってるワケですので、生命エネルギーの根源とも言えます。

精子に含まれる成分は

  • アミノ酸
  • アルギニン
  • クエン酸
  • 糖分
  • 亜鉛
  • レシチン
  • コラーゲン

特に言われているのが『亜鉛』ですね。亜鉛が不足すると抜け毛や肌荒れ、白髪などもできやすくなります。

僕ら男の永遠の悩みである『 ハゲ 』にも直結してるので、かな〜り気をつけたほうが良いです。

医学的に解明されているわけではないのですが、AGA(男性型脱毛症)にも関わっていると思います。男性型って言われるくらいなんで、男性ホルモン(テストステロン、ジヒドロテストステロン)に関わってくるオナニーは密接な関係があると感じます。

 

オナニーとハゲについては別記事にも詳しく解説してますので、そちらもチェックしてみて下さい。↓

オナニーするとハゲる!?誰も教えてくれない薄毛解決のカギはこれ

 

 

僕自身20代後半くらいまでオナニー依存状態で、ものすごい髪の抜け毛が気になっていましたがオナ禁を意識し始めて、進行がかなり遅くなったと感じます。

僕自身はオナ禁を意識して取り組みだしてからというもの、風呂場での抜け毛がそう気にならなくなったし、以前から気になっていたM字ハゲも進行しなくなったんですよね。

※おじいちゃんはツルッツルの”波平状態”なので遺伝している可能性は十分あります…(泣)

 

もちろん自分の環境だけでなく遺伝もあるので、個人差はあると思いますが、この抜け毛問題は僕自身も体感できているので有効だと思います。

 

健康のバロメーターを調べる方法

ちなみに人間の体が衰えていくのは、生命維持にそこまで重要ではない箇所からです。

例を挙げると…

  • 爪(割れやすくなる)
  • 髪の毛(抜け毛や白髪等)
  • 肌(ニキビなどの肌荒れ)

これらは表面的な部分で分かりやすいので一度チェックしてみると良いかもしれません。

 

時間を失う

オナニーにはおかずがつきものです。最高のエロ動画を探す時間に30分、1時間とかけている人もいるのではないでしょうか?

オナニーに費やす時間がなくなればその分他のことに時間をかけることができます。資格試験の勉強だったり、ビジネスや恋愛、趣味などに時間を使うことができます。

 

毎日1回のオナニーに1日30分かけるとすると…

1週間で210分(3時間半)、1ヶ月で900分(15時間)※1ヶ月=30日間として回数を重ねる毎に結構な時間になります…

こうして考えるとヤバいですよね(^^;)

人によって3分で済ませる人もいればオナネタになる動画探しに1時間、2時間かける人もいますよね…。気づいたらあっという間に時間が経っていたという感じでしょうか。

 

僕はさっさと済ませてしまうタイプですが、タイプのAV女優を見つけてしまったときは、集中してエロ動画探しに気づけば1時間は経っていることもザラです。

そう考えるととんでもない時間の浪費以外のなにものでもありません。

 

性エネルギー(性欲)を失う

性エネルギーとかいうと何だかスピリチュアルでフワフワとした妄想野郎みたいな印象がついてしまいますが、単純に性欲のことです。

実は歴史的な偉人たちもこの性エネルギーの重要さを説いています。

ナポレオン・ヒル

人間の心は刺激に反応する。この刺激のうちで、もっとも偉大で最も力強いものは性衝動である。
これを利用し、転換するとき、この偉大な力は人々を高い理想の世界へ持ち上げ、日常的な場面では、ついのめり込んでしまい、そんなつまらないことや、悩みや、苦痛から人々を解放してくれるのである。

* * * *

成功を遂げた著名な人々を2万5000人以上の分析した結果、次のことがわかった。すなわち、40歳以前に成功した人はほとんどいないこと。そして、ほとんどの成功者が50歳を過ぎてから自らのペースを把握していること、である。

大多数の人々が40歳から50歳になるまで、なぜ成功できなかったのか、という根本的な原因の1つが明らかになった。それが大多数の人が、若い時にはセックス・エネルギーを、ただ肉体的に発散するばかりで浪費しきってしまっている、ということであった。

若いときには、肉体面以外の、もっと重要なものに転換できるということがわからないのである。このことがわかってくるのは、性的エネルギーが最も激しい時期を過ぎた40歳から60歳になってからなのである

出典:思考は現実化する

 

モハメド・アリ

「試合前の性行為は闘争心をスポイルしてしまう。」

出典:モハメド・アリ―その闘いのすべて

「禁止」って言われると人によってはストレスがかかるので賛否両論あるようですが、回数を制限したり、挿入しても射精をしないことで、性エネルギーの浪費を防ぐことができます。

まぁ何かしら結果を残したいならストイックになるべきかなぁと感じてます。

 

個人的な見解ではあるんですが歴史上に名を残すような活動をされた方は、少なからず性エネルギーを活用していたんだと思います。

性欲ってものすごいパワーですし、この性エネルギーをうまくコントロールできるかどうかでその人の人生が決まってくると思っても間違いないと個人的には思ってます。

 

あのヒトラーの演説を御覧になった方は分かるかもしれませんが、なんというか、エネルギッシュで独特のオーラを纏ってます。

ちなみにヒトラーは女性にすごくモテたそうです。

人を惹きつける魅力を持ったカリスマ性のある人ってものすごいパワーを感じますし、オナニーなんてやってるヒマもなさそうですよね。

 

コミュ力も失われる!?

コミュ力っていうのは、人と接する際のコミュニケーション能力のことです。

 

僕が実際に思っていることなんですがなんというか、人と話す時の感情表現が下手になって、接するのが苦手になっていくように感じます。

オナニーをしている人って表情が乏しかったり、どことなく暗かったり、生命力というか、”覇気”を感じないんですね。

 

オナ猿状態だった頃の僕自身も客観的に見るとそうだったと思うんですが、身近にいる元気のなさそうな人を見てみると…

(コイツ、シコりまくってんな…)ってはたから見て思われてた気がします。

 

オナニーでコミュ力が失われるって言うと飛躍していると思いますが、自分に自信が持てなくなってしまい、その結果、積極的に人と関わりを避けてしまうことに繋がるのがコミュ力低下にも繋がると思いますね。

なので、オナニーやってる男が女の人からも避けられる理由が今になってよく分かる気がしますね。

 

まとめるとオナニーで失うものは次の6つ。

  1. 気力(やる気やモチベーション)
  2. 体力
  3. 栄養
  4. 時間
  5. 性エネルギー(性欲)
  6. コミュ力(自信が持てなくなることによる消極性から)

書いてみると、たった6つかもしれませんが、一つ一つが無視できないものです。

僕らは無意識のうちに一瞬の快楽と引き換えに想像以上に失っているものがあるんですよね。

 

え?ちょっと待って!セックスの射精はどうなの?

セックスもオナニーも射精を伴うので、同じなのでは?と思われるかもしれません。

オナニーは一人きりで行うものですが、セックスは相手(女性)がいてはじめてできるものです。

 

この2つの違いはお互いの肌と肌を密着させてのスキンシップがあるかないか?の違いですが、これは大きいです。

相手(女性)の肌に直接触れ合うことで、オキシトシンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

 

オキシトシンは、別名「信頼ホルモン」「幸せホルモン」「恋愛ホルモン」などと呼ばれ、人と人との絆を実感した時に分泌されるようにできています。

ですので、オキシトシンはオナニーでは分泌されません。

 

オキシトシンの効果としては、

  • 多幸感
  • 不安や恐怖が減る
  • ストレス緩和
  • 感染症の予防
  • 心肺機能UP
  • 他社への信頼の気持ちが増す
  • 意欲的になる

といった効果があります。

 

人とのつながりというのはやっぱり最高に気持ちの良いもので、「愛されてる!」「幸せ〜♪」と感じた時に、やっぱり気分が良いですよね。

ちなみにオキシトシンはマッサージを受けたり、ペットと触れ合ったり、気の合う友達とおしゃべりでも分泌されますが、やっぱり、肌に直接触れ合うスキンシップやキスやセックスなどの方が良いです

 

オナニーをやめると手に入る未来

オナニーをやめる、つまりオナ禁をするとどうなるのか?まぁ僕自身、一番重要でなおかつ実際に体感していることなんですが…

『 モテます♪ 』

はい、おそらくあなたもこれを目的にしていると思うのですが、オナ禁によるモテ効果です。

 

コミュ力がなくても女性からの視線を感じるようになってきます。それはオナ禁を通じて”堂々と自信が持てるようになった自分”に魅力を感じるからです。

なんか女性って第六感みたいなのが働いて、見た目の印象でその人の”オス力”のようなものを感じ取っているようです。

  • 健康そうな男
  • 弱そうな男
  • 強そうな男
  • 頼れる男

…といった雰囲気とか、オーラですね。

これは女性に聞いても自分でハッキリと説明できないみたいで、感覚的なものでしかないです。なので、自信っていうのはめちゃくちゃ大事。それの根幹になっているのが『オナ禁』というのが僕の考えですね。

ただ、オナ禁だけだとほんのりとしたモテ効果を感じる程度。ガチでモテたいなら、オナ禁だけじゃ不十分です。

(オナニーを我慢しているだけで、家と職場の往復で、女性との出会いがなければモテようがありませんよね?)

 

僕はこのモテ効果が一番大きいと思います。

恋愛と勝ってそう単純でもないのですが、毎日シコリまくっていたオナニストの頃よりは身体もメンタルもみなぎってくる感覚が得られるので効果は実感するはず。

 

さっきもお伝えしましたが、女性ってそういうその男性から微妙に発せられている自信やオーラみたいなのを感じ取ってるようです。

見た目で健康的かどうか?っていうのもある程度は分かりますけど、その辺りもオナニーしているかどうかで、若干変わってきます。

 

会話してても

  • 元気なさそう…
  • この人なんだか暗いな…
  • つまらない…

そういうネガティブなオーラとかってなんとなく敏感に感じ取ってます。重要なのは会話の内容も、声の大きさや姿勢、表情なんです。

 

もちろん、出会いがないと効果を十分に感じることができないので合コンに行ったり、出会いの場にガンガン顔を出していくことをオススメします。

合コンで可愛い女の子をGETできるのも、わりと普通にありました。他にもオナ禁による効果は少なからず実感してくと思います。

 

ただし、相手もあってのことですし、そもそも出会いがなければモテようもありません(^^;)

モテ効果については以下の記事も参考にしてください。

>オナ禁してもモテない?女が魅力を感じない男の共通点

>オナ禁すれば彼女はできるのか?

 

 

その他のオナ禁効果

外見
  • 肌ツヤが良くなる
  • 睡眠時間が少なくても十分活動できる
  • 朝の目覚めが良くなる
  • 抜け毛が減る
  • ヒゲが薄くなる
  • ニキビが改善する
  • 髪の毛にツヤがでてくる
  • 目が大きくパッチリと開く
  • 筋肉がつきやすくなる
  • 体毛が薄くなる

 

内面
  • メンタルが強くなる
  • 考え方が前向きになる
  • 直感が鋭くなる
  • 自分が好きになる
  • 集中力が上がる
  • 頭の回転が早くなる
  • 自信がつく
  • 動揺しなくなる

 

女関係
  • 女性の目を見て堂々と話せるようになる
  • 女友達が増える
  • 女性からの視線を感じるようになる
  • 女性の気持ちが理解できるようになる
  • 電車などで隣に座っている女性から寄りかかられる(電車効果)
  • 女性から飲みに誘われる
  • 女性の自宅に誘われる
  • ホテルに誘っても嫌がられない

などです。

 

あと、なぜか”運が良い”と感じることが多くなります。

仕事で人間関係が良くなってきたり、副業がうまくいきだしたり、突然周りの人から何らかの理由で”お金”をくれるようになったり、周囲が協力的になってくれたりと何らかの良い循環が巡ってきます。

よくわからないですが、そういうことがおき始めました。

 

オナ禁でこういった効果を自分の身で実際に感じ始めると…

「なんか俺の人生、波にってるな〜」とか、
「モテキ到来か!?」とか、

調子に乗り出すかもしれません(笑)

 

というか、オナ禁し始めてからスタートすると思ってもいいと思います。これまでは性欲に振り回されてきた生活を送ってたってことです。

オナ禁だけだと、モテ効果っていうのは、ほんのりとしたものでしかないのですが、ここに恋愛スキルを加えることで、強力にモテるようになってきます。

 

その他オナ禁についての豆知識やコンテンツを多々書いていますので、オナ禁に興味をお持ちならぜひチェックしてみてください

>オナ禁ブログコンテンツはこちら

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

ジン

 

オナ禁で女性を引き寄せる強いオスへ進化する方法

なぜ、射精しなければ眠れなかった引きこもりのオナニー中毒者が、女性が求める真のオスに生まれ変われたのか?

それはオナニーの真実を知り、正しく『断射』を行うことで性エネルギーを上手に活用することができたからです。


9割もの男性が何も知らずに本能の赴くままに行なっているこの行為は、ほんの一瞬の快楽と引き換えに自らの命を削り続けていることに気づいていません。

もしあなたがオナニーの支配から抜け出し、性欲に振り回されずにコントロールしたいなら『モテる禁欲術』を今すぐ無料で読んでください。

力強くエネルギッシュな男として”モテる”充実した人生を歩んでいくことができるでしょう。

>『モテる禁欲術』はこちら
 

オナ禁で女性を引き寄せる強いオスへ進化する方法

なぜ、射精しなければ眠れなかった引きこもりのオナニー中毒者が、女性が求める真のオスに生まれ変われたのか?

それはオナニーの真実を知り、正しく『断射』を行うことで性エネルギーを上手に活用することができたからです。


9割もの男性が何も知らずに本能の赴くままに行なっているこの行為は、ほんの一瞬の快楽と引き換えに自らの命を削り続けていることに気づいていません。

もしあなたがオナニーの支配から抜け出し、性欲に振り回されずにコントロールしたいなら『モテる禁欲術』を今すぐ無料で読んでください。

力強くエネルギッシュな男として”モテる”充実した人生を歩んでいくことができるでしょう。

>『モテる禁欲術』はこちら
 

ABOUTこの記事をかいた人

オナ禁を通じて人生の質(QOL)を高めるための情報をネットで発信中です。テーマとしては女性関係、健康、自信…などなど。メルマガやLINEでは「男としての成功率」を高めるための深い話や、ブログでは言えない内容もお伝えしています。ジンの詳細はこちら