こんにちは
ジンです。

 

今日のお話は「オナ禁がイージーモードになる方法」です。

コレを知っているのと知らないのとでは、
難易度がまるで違ってきますので、
ぜひ最後までじっくりお読みいただければと思います。

 

部屋は心を映し出す鏡

ところであなたは、部屋は心を映し出す鏡っていう言葉は聞いたことがありますか?

 

「突然、何の話ですか?」と疑問を持たれたかもしれません。

まぁちょっと考えてみて下さい。

あなたの部屋は散らかっていますか?

キレイさっぱり整っていますか?

 

結論から言うと、
オナ禁を簡単にする方法は

部屋の掃除をすることです。(理屈は後ほど)

 

具体的に言うと、

ただゴミを片付けるだけではなく、
あなたにとって必要ないものを
ガッツリと捨ててしまって下さい。

そう、一言で今風に言うと
断捨離(だんしゃり)です。

 

「それ、オナ禁と関係なくね?」

そう思われるかもしれませんが、
あなたを取り巻く環境というのは、
脳や心に影響を”想像以上”に及ぼしています。

 

僕らは”無意識”に勝手にコントロールされている

聞いたことがあるかもしれませんが、
情報の90%は「視覚」からです。

 

あなたは意識していないかもしれませんが、
”それ”が視界に入った瞬間に、
脳がそれを必要か不要かを瞬時に判断して
いるのです。

心臓が勝手に動いてくれるように、
脳がそれを自分にとっての「必要・不要」を判断して
注意を向けるべき方向をコントロールしているのです。

 

あなたの目の前に映る”すべて”は
重要ではないので、

その中で一番重要だと思ったこと
意識を向けたいことに、脳が勝手に無意識で
注力しているだけなのです。

 

オナ禁を妨害しているのは気づかない環境ストレス

…で、

部屋が散らかっていると
無意識にストレスを感じています。

  • 脱ぎ捨てた服
  • 空のペットボトル
  • コンビニのビニール袋
  • 山積みになった雑誌やマンガ

あなたにとって
重要ではないモノによって
ジャマされているのです。

これらが気づかない内にストレスを感じ、
着実にあなたのエネルギーを削り取ってます。

 

そして、ストレスが溜まっていると、
発散のためにオナニーに走ってしまうのです。

なんとなくオナニーをしてしまっている人は
こういった”無意識”で受けているダメージを
無視しています。

 

なので、

部屋をスッキリとさせることで
オナ禁がやりやすくなるのです。

一応理屈はお伝えしましたが、
それでも信じられない人はいると思います。

僕もそうでしたし、
なんたって”無意識”なものですからね。

 

 

まぁ騙されたと思って
やってみると全然違ってきますよ

不要なものを削りに削っていくと、
「本当に必要なもの」が見えてきます。

 

重要なものは2割しか存在しない

「必要なものは2割しかない」と
言われるんですが、
本当にその通りだと思います。

ということで、ドンドン身の回りモノを
厳しめに切り捨てていっています。

 

ジンが最近”捨てた”相棒

僕は最近、筋トレの相棒である
「ダンベル」もメルカリで
不用品として売ってしまいました。

オナ禁のために可変ダンベルを捨てる

可変ダンベルで
2万くらいしたイイやつだったのですが、
思い切って処分しました。

結構デカくて、スペースもとっていたのでスッキリです。

 

筋トレはしているのですが、
ダンベルと同じくらい効果的で
コンパクトに使える新しい相棒を見つけたので、
そちらに乗り換えました。

 

こちら↓


(Amazonで購入できます)

トレーニングチューブなんですが、
数種類のゴムで強度を変えられるので
より強い負荷も自由自在です。

 

こんな風により小さく、
ドンドン削っていっています。

ほんと便利なものっていっぱいあります。

 

そして僕が求めているのは、
「自分自身を高めていくこと」です。

 

それは形のあるモノではなく、
自分を高めてくれる情報
主に投資しています。

情報は荷物にならないですからね。

 

常に動きやすいように
フットワークを軽くしています。

 

ちょっと話が飛びましたが、
まずは騙されたと思って

部屋の掃除断捨離
やってみてください。

 

心のモヤモヤがスッキリしますし、
オナ禁もやりやすくなるはずです。

それではまた

ジン