人生ゲス化計画!マジメなあなたへ推奨したい親の期待を無視する生き方

ジンです。

もっとゲスくていいんじゃないかとふと思うのです。むしろ、僕自身はゲスい方向に進んでいっていきたいと思っています。

そう、人生ゲス化計画です。

 

いきなり余談ですが僕は「ゲスの極み乙女」が好きです。

独特な音楽で好き勝手やってて、耳あたりの良いフレーズやキャッチーなメロディで世間に迎合しないところとか特に好きです。

 

ちなみに、ヒットを狙っている歌手になると、「愛」とか「勇気」とか「頑張れ私」とか「寂しくて震える」とか「君といつまでも」とか共感されやすくわかりやすい歌詞を盛り込むそうです。売れるかもしれないですけど、ぶっちゃけそんなのつまらないですよね。

まぁそんなことはどうでもいいですね(^^;)

 

ところで今日お話するテーマは「ゲス化のススメ」です。

 

マジメ疲れませんか?

僕はふと思うのです。マジメはつかれると。

日本人は特にマジメすぎるんです。そういう過去の僕自身もマジメちゃんでルールに縛られた自縄自縛のドM男の一人でした。

このルールをきっちり守るマジメ傾向にあるのは、日本の教育の賜物(たまもの)だと思うし、それが仇となっているのではと最近よく思うことがあります。

僕もその教育をマジメに受けてきて、自分を押し殺して生きてきた感はどうしても否定できません。

  • いつも時間通り
  • 約束は守る
  • ウソはつかない
  • 思いやりを持つ

まぁ人として当たり前ではあるのですが、”過度”に守りすぎるのはどうでしょうか?

他人にもそれを強要したり、自分ができなければ、苦しくなってしまいます。マジメすぎて心が弱い人は、普通に胃に穴が空くこともあるし、ヒドイと自死することもあります。

そう、その人にとってすごい生きづらい世の中になってしまうのです。

 

いい人は確実に損する

ここまでは行かないでしょうが、こういう心当たりはありませんか?

  • 当たり障りのないコミュニケーション
  • ホンネを押し殺した会話
  • 相手に嫌われないための行動
  • 自分の意見がないイエスマン

そう、俗に言う「いい人」です。

相手を思いやり過ぎて、嫌われないように、空気を壊さないようにしてしまっていませんか?

こういう人はハッキリ言って、存在感はゼロ。周囲からの信頼も魅力も低いです。

いい人というのは一つ一つの日々の積み重ねで作られていきます。他人を思いやりすぎるとか空気を読みすぎるとか。

 

そこで推奨したいのが

ゲス化のススメ

です。

ホンネで生きていいし、他人のお願いは断っていい。親からの期待だって、”本来のあなた”からかけ離れているなら、裏切りましょう。

自分の首を締めているのは、他人からの視線や期待であることは多いんじゃないかと思いますよ。

親が医者の家庭は子供も医者にさせたがるようなのですが、なりたいと思わなければならなくていいと思います。30を過ぎて外科医でAV男優されてる方もいますからね。なかなか面白いですよね。

ゲス化って言ったって、社会のルールの範囲内で、欲望に素直に生きていけばいいんです。

それに、日本のルールじゃダメなら、海外にいけばいいです。

「こ、こんな世界があったんだ…」

と驚愕するかもしれません。

 

原付バイクに家族で3人乗り(ノーヘル)

インドネシアに旅行に行ったときの話ですが、接客の仕事でもフツーにダラダラしてますし、原付バイクにノーヘルで3人乗ってました。

バイク3人乗り

衝撃でしたw

ですが、これが彼らにとってはフツーなのです。

タイなんてゲイフレンドリーで、レディボーイ(性転換して女体化した男)がそこら中にいるようです。ナイトクラブで間違えて男を連れて帰ってしまったとかも普通にいます(汗)

 

ちなみに、女遊びならタイは安くておすすめですし、なんならそういったツアーをしてみてもよいかもですね

要望があれば今後やろうかと思うので、その際は、コメントでもしてください。「日本男児去勢復活ツアー」みたいなのも面白そうです。

 

どうしても自分たちの住む日本だと、ブレーキがかかりやすいので、そういった海外に行って今までの価値観をぶっ壊すのは良いです。

そう、もっと自分の欲望に素直に、ゲスくていいんですよ。

  • 他人の期待は無視する
  • 親の期待も無視する
  • 人からのお願いを断ってみる
  • 自分の意見を言ってみる
  • ゲスくていいじゃない

まぁ本来のあなたがゲスくなければ、それはそれでいいんですが笑

そんなホンネで生きようってのが僕が常々思っていることです。無意識のうちに自分で自分を生きづらくさせていた面があるので、そういう人も少なからずいるんだろうなと思うのです。

 

日本だけの価値基準ではなく、世界中の価値観に触れてみるのは絶対におすすめ。ガチガチにルールに縛られたまんまで面白いわけがないです。

もちろん日本にも色んな人がいて、色んな情報を発信している人がいて、色んな生き方をされている人はいます。

 

僕自身も多くの人と出会い、多くの価値観に触れて成長していきたいと思っていますし、まだまだ未知の”ヤベェやつら”はたくさんいます。僕らはまだ全然知らないだけなんですよ。

なんか最後はいい話で締めくくった感じですが、「人生をゲス化していこう」って話でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

P.S.

もちろん、あなたの人生はあなただけのものだし、誰も責任はとってくれませんし、僕も責任は取りません。僕が好き勝手に書いた記事ですが、どう捉えるかはあなたの自由です。

生きづらさや人生の閉塞感を感じていたり、メンタルのバランスを崩してストレスを抱えがちな人に、パラダイムシフトとして価値基準を変えるきっかけになれればと思います。

一度きりの人生ですから、あなたらしく、自分らしく生きましょう

 

ジン

オナニーを本気でやめたいあなたへ

今すぐはじめられてオナ禁を成功させるために
絶対にやってはいけない7つのことがあります。

これを知らなければ、性欲に振り回される
オナ猿から脱出できないのは当然です。

 

あなたが本気でオナニーをやめたいなら
下記のリンクをクリックし、この方法を試して下さい。

>今すぐオナニーをやめたい!  

P.S.オナ禁を成功させ、女性にモテるための現実的な方法もお伝えします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オナ禁を通じて人生の質(QOL)を高めるための情報をネットで発信中です。テーマとしては女性関係、健康、自信…などなど。メルマガやLINEでは「男としての成功率」を高めるための深い話や、ブログでは言えない内容もお伝えしています。ジンの詳細はこちら