ディープデート通信 女のホンネとタテマエを理解し、関係をより濃厚に深めるためのデート術

今日のトピック 最終防衛ラインを超えろ!

ジンです。

先日よりご案内してきた
性欲リミットブレイカーの案内は
今回で最後です。

タイトルにある”最終防衛ライン”については
後ほど解説しますね

 

エッチにボディタッチは不可欠

これまでお伝えしたので、
もう説明するまでもないでしょうが、
エッチにボディタッチは不可欠です。

触らずにエッチなんてできませんよね(笑)

いきなりキスするよりは、
ボディタッチから始めたほうが無難です。

これは相手の女性に
心の準備させることでもあるわけです。

 

また、エッチをしなくても
ボディタッチをするだけで、
けっこう関係は深まります。

その流れからキスもしやすいですし、
エッチも当然つなげることができます。

ただ、当然ながらストレートに
すぐにHができるわけではないですよね?

 

スムーズにHするまでの導線として
ボディタッチが重要になってくる
というお話しをお伝えしていきました。

つまり、

Hするならボディタッチが必須です。

もう大丈夫ですよね。

今度からのデートでは、
ボディタッチを意識するだけで、
親密度は急激に深まります。

 

そして、そのボディタッチのやり方も
具体的にイメージしやすいように
ボディタッチ映像教材である
『性欲リミットブレイカー』を紹介しました。

あの教材は、他にはなく
個人的に価値の高いものだと思っていますし、
実際に、かなり役に立ってます。

 

女性と初めてHをする場合は
女性側もいろんな不安を抱えているんですが、
その辺を丁寧に取り除いてあげる必要があります。

そこで、ボディタッチを上手く活用すれば、
不安→安心に変わり、彼女たちは
あなたを受け入れる準備を開始するのです。

 

 

Hしようとすると拒否されます!

僕がもらった相談で、
こういった内容をいただきました。

ボディタッチはしっかりやってるつもりなんですけど、Hしようとすると拒否されます!どうしてなんでしょうか?

コレって僕自身もめちゃくちゃ
悩んでいたことがありました。

今までいろんな女性とヤッてきたんですけど、
ほとんどすべての女性から拒否されてます(笑)

それまでキスたり、イチャイチャしていたにも関わらず、
エ○チってなるとさすがに別なようです。

 

「えーーっ!、なんで!?」

って思いますよね。

これには単純ではない
女性心理が絡んでいます。

 

ボディタッチでHに繋げるには
徐々にセクシャルな部分に
触れていく必要があります。

太ももをサワサワし、
股の間に手を入れようとすると…

「まだ知り合ってばっかだし…」
「彼氏がいるから」
「私そんなに軽くないんだけど…」

と、そんな言葉を言い出しはじめ
だいたいの女性がHを拒んできます。

何人か経験すると分かると思うんですが、
だいたい同じようなことを言ってくるんですね。

 

彼女たちはそんな断ってくるにも関わらず、
下着を脱がしてみると、すでにアソコは完全に
ジンワリと濡れてるってことが
ほとんどなんですが(笑)

 

アソコがビチョビチョな状態にも関わらず
あなたとのHを拒否してくる理由

 

女心って難しいようですが、
経験を積むとなんとなく
分かってくるようになりました。

なぜ、Hをしようとすると
彼女たちはそれを拒否しようと
してくるかっていうと、

『エッチする理由がほしい』んです。

 

正直な気持ちを言うと…

ボディタッチでムラムラした状態になった女性は
本心でHしたいと思うようになります。

以前も言ったように、
性欲が刺激され、ムラムラし始めます。

 

股間をモジモジし始め、
服の袖を引っ張ったりするようになります

彼女たちは『Hしたい』と
本気で思ってはいるんですが、

『自分がHしたかったから』という
ストレートな気持ちは隠したいのです。

(なんだよそれ…って思いますよね。)

 

これはどういうことかというと、
彼女たちは、「自分がエッチしたいから」
という理由ではなく、

『 ○○くんが強引だったから 』
『 あの時は酔ってたから… 』
『 お酒のせいであんまり覚えてない 』

とか、自分のせいにしたくないのです。

 

『○○だったからHしちゃった』
『○○だったからあの時は仕方なかった』

っていう理由が欲しいんです。

 

べ、べつに私がシたくてしたわけじゃないんだからね!!

と【 決して自分のせいではなく 】、
他人やお酒のせいにしたいのです。

 

めんどくさいのですが、
女性はそういう生き物なんです。

そういうものだと思っておいて下さい。

 

逆に言えばですよ!

これを理解しておいて、

『俺が誘ったから』とか
自分を悪者にできる男になり、

女の言い訳を作ってあげれば…
ホイホイついてきます(笑)

 

女性はけっこう世間体とかも
男の何倍も気にしますし、

エッチしてしまった自分を
正当化したいんですね。

エッチ目前で拒否してくる理由も
基本的にはこれです。

 

僕がこれを

セックス目前の見えない壁

って呼んでます。

 

この壁を作ってくるので
その壁を突破しないとセックスに
たどり着けません。

 

具体的に壁ってなんなのか?

先ほど言った、女性たちが拒否してくる
言葉の裏を読み解いてみましょう…

 

まだ知り合ってばっかだし…

  • 知り合ってばかりだからHはまだできない
  • もうちょっと仲良くなってからなら…

「彼氏いるから」

・彼氏に悪いから、あなたとはできない

・とりあえず彼氏いるって言っとけば、私は悪くないし

 

「私そんなに軽くないんだけど…」

→ 

・誰にでも股を開くような軽い女だと思われたくない…
・そんなに簡単に手を出す男とは付き合えない

…と、こんな風に考えているかもしれません。

 

まぁこういう言葉を出してきて、
あなたがどういう反応を示すかを
彼女たちはテストしている
とも言えます。

 

要は…

『あなたの切り返し方次第』で
Hできるかどうかが変わってくると言っても
過言ではないです。

 

ここを上手く【言い訳】させてくれれば、
安心してあなたにカラダを許してくれます。

 

彼女たちにとってはこのHの拒否は最後の砦ですし、
先程も言ったように

あなたを試している

と言っても過言ではありません。

 

何度も言うようですが、

ボディタッチを十分許している状態では、
女性も本音ではあなたとHしたいんです。

そこで、さらにエッチする理由を作って、
安心させてほしいんですよね。

 

なので、

あなたとのHを拒む言葉に対して
その答えを用意してあげれば、
納得して安心します。

この拒否の言葉にはパターンがあって、
その一つ一つに安心させる材料となる
答えを用意しておけば、怖くありません。

 

すでにご存知かもしれませんが、

これらの解決策はボディタッチマスタリーで
用意している特別コンテンツの、

『セックス直前の拒否パターンとその対策』

で全部答えをすべて用意してます。

 

あと、それに加えて、
そのリアルな様子を確認できる
ナマナマしい映像を紹介する特典も付けてます。

 

【自宅編】ボディタッチからセッ○スになだれ込むまでの参考映像

 

性欲リミットブレイカーの方では
『自宅編』がなかったので、
参考になるものをこちらで用意しました。

教材の方ではイチャイチャする程度で
終わってますけど、この『自宅編の映像』は
完全に最後までヤッちゃってます。(笑)

※オナ禁中の方はすみません、先に謝っておきます。

今回で最後の案内になりますが、
そういうシチュエーションになった時には
必ず役に立つはずです。

最後のセックス目前の壁を乗り越えてもらうためには
映像による成功イメージを脳裏に
刷り込ませておくことが一番です。

これはいくら僕が言葉で伝えようとしても、
自分で勇気を持って乗り越えなければ
行けない壁なんです。

最終的にあなた自身が行動して
ゴールに辿り着いてください。

嬉しいご報告をお待ちしてますね。

性欲リミットブレイカー※3つの特典付き

 

特典の受け取り方は以下のページを参考にして下さい。

ボディタッチマスタリー特典コンテンツの受け取り方

 

以下は特典の解説です。

特典1女性からのボディタッチであなたへの好意レベルを推測する方法

女性からのボディタッチであなたへの好意レベルを推測する方法

女性と何度か顔を合わせてある程度仲良くなってくれば、女性からボディタッチされたことってあると思います。この女性からのボディタッチによって、あなたへの好意レべルをある程度推測することができます。

 

ただし、どんな人に対してもボディタッチする人もいれば、特別な人にしかしない人もいます。これはその女性の生まれ育った環境や、性格的な部分も大きいので、ボディタッチを良くしてくるからといって、自分に好意を寄せてるとは言えません。

 

そこで、個人差があるかもしれませんが、女性からのボディタッチで見極めやすい”場所”を好意レベル1〜5で分けました。勘違いしやすいポイントも一緒に解説しているので合わせて覚えていただければと思います。

 

また、ボディタッチをする時の

  • どういう時に
  • どういう状況で
  • どこを
  • どう触られたか?

で、相手の反応は大きく変わってきます。

このタイミングさえ知っていれば、あなたに好意を寄せている女性がボディタッチをしやすくなり、

  • イチャイチャ
  • ディープキス
  • ペッティング
  • セックス

といった、より濃厚な関係につなぎやすくなります。

 

女性は、このタイミングやシチュエーション次第で思いっきり甘えてくれようになります。そういった反応を引き出せるかどうかはあなたがうまく誘導できるかどうかにかかっています。

 

これらの女性が甘えやすくなり、ボディタッチしやすくなるタイミングや好意レベルを知っておけば、女性の気持ちがしっかり汲み取れるいわゆる”デキる男になれますし、安心してホテルや自宅に誘えます。

 

これらをまとめた『女性からのボディタッチであなたへの好意レベルを推測する方法』では、そういったノウハウを知ることができます。

 

ボディタッチというのは女性の反応を見るためのツールでもあるので、相手の心を見透かすことができます。

 

大いに活用して下さい。

特典2自宅でイチャイチャする流れの参考映像

自宅でイチャイチャしてセックスになだれ込むまでの参考映像

このコンテンツでは自宅に女の子を連れ込んだ時に使える、セックスになだれこむまでの流れについて参考になる動画をいくつか紹介します。

 

ご案内するボディタッチ映像にはシチュエーション別動画に『自宅編』がなかったため、補足という形で急遽用意しました。

 

自宅に連れ込めるってことは、ほほセックスは確実と言える状況ですが、今までそういった経験がない方には、未知の状況で不安なはずです。

 

そういう方のためにも自宅に連れ込んだ後どういう流れでセックスまで持っていくか?をイメージしやすくするために用意しました。

 

ちなみに、この映像を見ると、そのまま最後(セックス)までの流れがすべて丸わかりです(笑)

特典3セックス直前の拒否パターンとその対策

セックス直前の拒否パターンとその対策

ボディタッチを始め、キス、ペッティング…とイチャイチャし始め、いざエッチしようとしますよね。

 

すると、女性はグダグダと言い訳しはじめ、彼女たちはエッチは断ろうとしてきます。こちらが誘おうとすると、もっともらしい言い訳をし、渋りだすことを”グダリ”と言います。

 

具体的に言うと以下のような言葉で、なんとかエッチまでは持ち込ませないようにしてきます。

「私そんなに軽くないから」
「まだ知り合ってばかりだし」
「私、実は彼氏いるんだよね」

 

ひょっとしたら似たようなあなたも経験があるかもしれませんね。こういった状況からいかにしてエッチに持ち込むか?というのが、今回で解説するコンテンツです。

 

女性は「え〜」「でも〜」などの優柔不断な気持ちを表してきますが、彼女たちの心の中では、すでにパッカリと股を開いて、膣内がグッチョリと濡れています(笑)

 

それでもなぜ否定してくるかというと、自分を正当化したいからに他なりません。

 

「○○くんが強引だったから」など、”そうなっても仕方がなかった”状況だったということを自分に言い訳させれば、自然に流されていきます。

 

『あの時は、○○だったから仕方なかった…』こう思わせればいいんです。

 

少なくとも女性の方が【自分がエッチしたかったから】という風に思われたくない心理か?働いています。本当はしたいのですが、女性はそう思われたくないのです(正直、めんどくさいですよね…^^;)

 

まぁ、女性がエッチを拒否するパターンって大体決まっているので、その返し方を解説するのがこのコンテンツです。

 

知らないと焦ってしまうし、(もしかして、童貞なのかな?…)と思われてしまうかもしれません。慣れてくるとホント”お決まりのやり取り”になりますが、知っているのと知らないのとでは、けっこう大きな差になります。

 

そういったパターン化された女性の反応を事前に理解しておけば、恐怖はなくなります。

 

3つの特典コンテンツの入手方法

特典付きで入手するには以下のリンクから性欲リミットブレイカーを購入して下さい。

性欲リミットブレイカーはこちら※ジンの特典付き

 

参加された方は以下の手順に従って特典を受け取ってください。

ボディタッチマスタリー特典パッケージの入手方法

 

質問、感想、その他お問い合わせはこちらから



*お名前
*メールアドレス
*件名
*メッセージ