ディープデート通信 女のホンネとタテマエを理解し、関係をより濃厚に深めるためのデート術

今日のトピック 女性があなたを拒否する理由

ジンです。

前回も復習しましたが、
これまでお伝えしてきた内容をまとめます。

・デート後に連絡がとれなくなってしまうのは『デート中に関係を深められなかった』ため

・狙った女性を彼女にするため正しい手順は【 1.デートをする → 2.エッチする → 3.彼女にする】

・多くの男性は彼女にしてからエッチしようとするので失敗する

・セックスに繋げるデートをすることが重要

・セックスするには女性をムラムラさせ、”ソノ気”にさせる必要がある

・人間の構造が基本的に変わらないように、押せば反応する性欲のスイッチがある

・女がソノ気になるには、ボディタッチが有効

・正しいボディタッチができないとただの変態行為になってしまい、関係はそこで終了し、音信不通に。

・女性をムラムラさせるボディタッチのお手本映像を見るのがベスト

 

…で、前回のメールでお伝えした通り、

『女性の性欲に火を付け、
ボディタッチで発情させている
リアルなお手本映像』

を公開予定です。

公開は2日後です。

恋愛ベタな多くの男性は
このボディタッチがめちゃくちゃ苦手です。

なんというか、
その場の空気感と言うか、
女性との距離感がつかめていないんですよね。

ボディタッチしていいかどうかの
タイミングがわからないし、

腫れ物(はれもの)に触るかのように

女性に嫌がられるのを
極端にビビってしまって何もできずにいます。
(↑まさに昔のジンがそうです)

何もできないと、いつまで経っても
その女性との関係は発展しないし、
どんどん離れていってしまうんです。

 

離れていってしまうっていうのは、
具体的に言えば以下のようなこと。

  • LINEの既読無視もしくはブロック
  • 遊びに再び誘ってもスルー
  • 約束できてもドタキャン…
  • 電話も拒否されて出てくれない

みたいなことです。

 

女性が徐々に離れていく理由

女性はあなたを拒否する理由を
ハッキリと言葉で言ってくれません。

経験ある人は分かると思いますが、
女性って理由を教えてくれないんです。

”黙って”離れていきます。

 

なぜでしょうか?

女性の立場に立ってみれば
理解できるかもしれません。

拒絶する理由は、言い方によっては
相手の男性がショックを
受けてしまうことだってあるし、

その言葉がきっかけで人によっては
逆上されてストーカーになる可能性も
否定できませんよね。

 

「君子危うきに近寄らず」とはよく言ったもので、
危険なことには自ら近寄る必要はなく、
距離を取るのがベター
だということを理解しているから。

やっぱり女性って弱い立場ですし、
力では男にはかないませんからね。

 

たまにニュースで報道される
恋愛のもつれからくる事件って
こういうところが原因だと思います。

ムカっときて、思わず刺してしまった。

とか、マジでシャレにならないですよね。

男女関係って周りが見えなくなって、
人を狂わせることだってあるわけですから。

 

距離感のつかめていない男性や
女性との縁がまったくない男性ほど
一度否定されると強烈な反発が生まれ、
こういう事件にも発展しかねません。

 

やっぱりコミュ力って大事だし、
しっかり相手との距離感や好意の伝え方なんかも
知っておかないと取り返しのつかないことにも
なるんですね。

 

それに、女性は男性よりも
間違いなく力で劣るので、

そういった言葉の言い回しを工夫したり、
LINEの返信を遅くしたり、無視したりして
”徐々に距離をおく”ようにして
相手に察してもらおうとするのです。

 

なので、男性が納得してくれる
「言い訳」をしてやんわりと拒否を伝えるのです。

それで納得してくれればいいのですが、
そうでない相手だったらゾッとしますよね。

アイドルやってる女性なんかを見ると
不特定多数のファンの中に
そういった男性がいるかも知れないと思うと、
危険と隣り合わせなんだなぁとつくづく思います。

 

ちょっと話がそれましたが、

狙った女性とデートができたなら、
距離感を図りながらも、徐々に関係を
深めていく必要があります。

「距離感と図りながら」いうのは、
相手が置いてけぼりにならないように、
きちんとエスコートすることです。
(歩調を合わせる感じ)

 

つながりを強化していかないと
(男として見込みがない)と思われ、
たちまち離れていってしまいます。

というのも、

女性は男性と違って適齢期もありますし、
子供を産める期間が限られているし、

つまらない男や自分に興味のない男と
付き合う時間や労力がムダだと本能で
感じているのです。

そう、女性は時間がないのです。

 

そして、
関係を深くするための手段として
有効なのがこれまでお話してきたように
『ボディタッチ』。

ボディタッチも使い方を気をつけないと、
ドン引きされてしまいますので、
適切なタイミングとタッチの仕方を
使い分けるようにしないといけません。

いいでしょうか?

女性があなたから離れていかないためにも
(LINEでの既読無視や反応の悪さを回避…等)

デートで関係を深くするために、
ボディタッチを【 必ず 】マスターするべきなんです。

これはもう100%身につけて下さい。

 

会話だけの、LINEだけの…

「好きだよ」とか
「付き合いたい」とか

では不十分です。

 

口ではなんとでも言えるので、
実際に行動で示さないといけません。

そう、重要なのは「行動」です。

 

女性は
『自分をオンナとして求めて欲しい』
(=抱いてほしい)
と思っています。

それはもちろん、あなた自身が
女性にとって『魅力的な男』と、
思われている前提です。

その魅力的な男というのは、
女性とデートの約束をした段階で
”ある程度”クリアしていると判断されています。

 

そうした第1段階の合格ラインを超えたなら、
次は男と女としての関係性の強化。

そこで、
ボディタッチを切り口にして
セックスにつなげるのです。

 

以前にも言ったと思いますが
女性にセックスを求めて良いんです。

オンナとして
見ているわけですから。

それは女性も嬉しいんです。

 

自分を女として見て、欲情してほしいんです。

勃起してほしいんです。

セックスの時に勃たない男なんて
女としての魅力がないと言っているようなものなんです。

 

女性が目の前にいるのに
『勃たない男』や『求めてこない男』
は大変失礼に当たるんです。

(あたしって魅力ないのかな…)

と、、、

 

OKでしょうか?

ただ、いきなりセックスにそのまま移行するのではなく、
その間に「ボディタッチ」を挟むことで
非常にスムーズに展開ができます。

むしろこの、

ボディタッチが”ほとんどない”と、
女性はあなたを受け入れる準備ができていないので、
拒否される可能性が高くなります。

 

デートしたなら
ボディタッチを切り口に
ムラムラさせて、セックスにつなぐ。

 

いいですか?

 

デートしたらボディタッチをしましょう。

 

そしてボディタッチでムラムラさせてから、
セックスに移行して下さい。

 

そして、
セックスの達成率を高めるためには
【ボディタッチのスキル】次第です。

これを頭の中に叩き込み、
ボディタッチが苦手な方やぎこちない人はこの際、
”必ず”マスターしてください。

 

ボディタッチの重要性は
言いたいことはある程度お伝えできたと思います。

 

わからないことがありましたら
質問してくださいね。

LINEでのメッセージでもいいですし、
このページのお問い合わせでも結構です。

 

次回予告! 性交率をさらに高める3つの強化コンテンツ

2日後に
ボディタッチお手本映像をご案内しますが、
一緒にご案内できる特典コンテンツについて
明日、お知らせいたします。

 

ボディタッチマスタリーへの道と第して、
ボディタッチを極めてもらうべく
3つの補強コンテンツを用意しました。

これらについては明日お知らせします。

お楽しみに!

 

それではまた

質問、感想、その他お問い合わせはこちらから



*お名前
*メールアドレス
*件名
*メッセージ