モテる禁欲講座

今日のテーマ 一度きりしかない人生(本音をぶちまけます)

ジン
ジン
ジンです。

すでにご存知だと思いますが、人生は一度きりしかありません。

死んだ後のことはどうなるかわかりませんが、前世の記憶を持って生まれてきた人はいないのです。

そう、人生は一度きりです。

後悔なく生きたいっていうのは誰しも持っている気持ちだと思います。

当たり前なんですけど、ずっと生きていられると思ってのほほんと生きている人が多いと思うんです。

僕なんて20歳なんてとうに過ぎましたし、20代なんてあっという間でした。

僕らは「思っている以上に時間がない」と感じながら生活したほうが良いです。

そういう意識があるほど進化・成長のスピードが早いし、結果を出しています。少なくともオナニーなんかにかまけている暇はないです(笑)

※本日終了 ADEOSの案内ページはこちら

改めまして、ジンです。

僕はこれまでの
人生を30年近く生きてきましたが、
女性からキモいと言われ、逆恨みしていた
クソみたいな時期もありましたし、

それとは逆に、複数の女性と
気持ちいい行為を好きなだけ及び、

これまでのうっぷんを晴らすかのように、
これでもか!ってくらいオナホ扱い
していた時期もあります。

そう、気持ちいい穴を貸してくれる
オナホ女だと”思って”いました。(口に出しては言いませんよ)

なかなか最低な男だと思われますが、(というかオスの本能としては正しいです)
そういった経験があってこそ、
優しくなれるようになった今のジンがいます。

もちろん合法的に、そして
女性の気持ちも大事にしないといけません。

女性も性欲はあるし、セックスはしたいのです。
(むしろ、人によっては男の何倍もありますw)

その気持ちを上手く引き出せる男というのが
女性は本能的に求めているし、
感じさせてくれる男は非常にまれなのです。

 

そんな一時期クズみたいな僕でしたが、

自分の理想のタイプの女性と
心の通じ合えるような関係を築くことが
できましたし、

お互い合意の上で、
セックスするためだけの関係を持つ
女性を複数手に入れることもできました。

 

オスである以上、

  • 「女性からモテたい!」
  • 「セックスしたい!」

という欲求(本能)はなくならないし、
素直に認めてもいいんです。

さらに言えば、
そういったカラダだけの関係の
女性がいたっていいと思うんです。

(…というか女性も求めているんですが、
男の方から誘ってほしいし、
自分がシたいなんてなかなか言えないのが
女の本音なんですよ。)

 

色んな人達と出会い、刺激を受け
経験を通していく中で、
男女問わず好きな人とだけ関われる
人間関係を構築できるようになりました。

そう、100%ではないにしろ、
自分の決めた目標や望んだ生活を
ある程度はコントロールできるように
なれたということです。

 

これは何も、あなたに
自慢したいわけではありません。

そういった両極端の経験を過ごしてきて、
心の底から実感したのが、
これまでもお伝えしてきたように

『自分から動かなければ、
人生は何も変わらない』

ということ。

失敗を恐れて行動せず、
ただ時間が過ぎていくのはホント最悪。

 

そうです。

チャレンジしなければ失敗しませんが、
成功もしません。

ビビりすぎて行動しないのは…

  • 交通事故を恐れて家に引きこもったり、
  • 食中毒を恐れて何も食べられずに餓死したり、
  • フラれるのを恐れて一生コミュ障童貞

…なのと変わりません。

※画像はイメージです

 

それと同じで、あれこれ考えるよりも
まず行動した方がいいです。

行動しないことには、
何も生まれないからです。

 

ちなみに自己啓発本を
1000冊読んだ人の話を聞きましたが、

結局、表現には差はあれど

「行動しましょう」
の一言に集約されるようです。

 

個人的な話をするとなると…

もし10年前に戻れて
自分に言いたいことがあるとすれば、

ジン
ジン
「とりあえず、オナ禁をしろ。」
「やりたいことを本気でやれ」

と言いたいですね。

オナ禁は体力や気力だけではなく、
行動以前のメンタルにも密接に関わってるので、
やっぱりそこは原点かと。

 

恋愛でなくてもそうです。

オナニーを日常的にしてると
やる気がなくなるし、パワーダウンするし、
毛が抜けて、ハゲてくるし…

チンコも衰えてヤりたい意思とは裏腹に
勃起しなくなってくるのです
(僕はそこまで経験はありませんが)

性欲を欲望のままに野放しにして
オナニーが日常化していれば、
本当にスカスカになってくるのです。

射精を禁じることが、
人生を好転させることは間違いないです

 

でもオナ禁やってると、
抜け毛は減ってきて、
行動力も上がってきますし、
ギンギンになってきます。

 

やっぱり振り返ってみても
シコシコしていいことないですよ。

まぁちょっと気持ちいいですが、
その後の後悔とパワーダウンの方が何倍も大きい。

 

でもセッ○スの方が数倍気持ちいいし、
そうとう充実感が溢れます。

何も考えずに毎日日課のように
シコシコしていた自分になんとか
気づかせてやりたい…。

 

まぁ結局の所、
自分がやりたい夢や目標を叶えるには
行動しかないんですよ

(その行動の元になるのが、オナ禁なんです。※テストステロンを高めるのがポイント)

 

行動というか”挑戦”です。

今までやったことがないことでも
勇気を振り絞って、殻をブチ破っていく。

そこに自己成長が生まれ、
人生の素晴らしさがあると思います。

これって仕事でも恋愛でも
自己実現をしたい何かがあるなら
何でも言えます。

僕がこのモテる禁欲講座を通じて、
一貫して伝え続けたいのは、

『ビビらずにガンガン挑戦して欲しい』

っていうことなんです。

これって
別に恋愛でなくてもいいんですよ。

趣味、仕事、他人との関わり、

そして、自分の成長…

他人から嫌われることを必要以上に恐れず、
自分をもっと出していって欲しいんです。
(おせっかいですかね?)

もちろん、嫌われることもあるかもしれませんが
それと同時に好きになってくれる人もいます。

挑戦すると失敗もしますけど、
ガンガンいってください。

何もしなければ、何も変わりません。

 

誰かがあなたの代わりに
やってくれることはないんです。

あなたの理想の「彼女」を
「どうぞ!」と用意してくれるわけはないのです。

 

だから、自分自身が変わって、
行動していくしかない。

変わらないどころか、
どんどん年老いて行くだけですからね。

10代や20代の頃は、
「若いね〜」ってよく言われましたけど、
それもほんとその時だけです。

30を超えてきて、何もしてこなければ

「今まで何してきたの?」

って言われます。

まぁこれって過去の僕自身に
言っているようなものなんですけど、

間違っても、失敗してもなんでもいいから
とにかく行動しろ、チャレンジしろって
いうのは、強調したいです。

今が一番若いですし、
体力も気力もあるわけですし。

失敗した経験があるほど、
恥をかいた経験があるほど、
人間は強くなると思うんです。

その先に活かすことができますし、
後になって振り返れば、
笑いのネタになります(笑)

それに、
その経験って無駄じゃなく、
自信の一部に絶対になってますから

人はどんな時に後悔するか? 知ってますか?

以前興味があって
「人はどんな時に後悔するか?」
調べたことがあるんです。

その結果わかったのは…

人はやらなかったことに対して後悔する

ということです。

  • 自分が本当にやりたいのに、やらなかったこと
  • やろうと思えばできたけど、やらなかったこと

こういったことです。

こういうのって
悔いが残りますよね?

あなたも心当たりありませんか?

あの時、勇気を出して気持ちを伝えておけば…

とか…

僕はその時の気持ちが
記憶に鮮明に刻まれています

たとえ失敗したとしても、
自分で決めてやったこと、
挑戦したことは後悔しません。

自分の死期が近づいた時に
今までの人生を振り返るそうです。

「あぁ、あの子に告白しておけばよかった…」

90を過ぎたおじいちゃんが
10代の青春時代に恋した初恋の子のことを
思い出すそうです…。

これ、考えてみただけでも、
胸が苦しくなります。

 

…だとしたら、
ぜひどんどん積極的に
チャレンジしていってほしいなと思うんです。

失敗しようがなんだろうが、
やって後悔することはないです。

 

なんであろうと、
一度きりしかない自分だけの人生なんだし。

 

自分の人生に
自分で責任持たないでどーすんの?

って話ですよ。

 

それに、
人との出会いって本当に奇跡ですし、
現実だとそうスゴい人って
なかなかいませんが、

ネットだとわんさかいて、
むしろ変人ばかりです(笑)

 

オナ禁オナ禁いってる僕自身も
その変態の一人だと思いますw

ただ、本当に重要なこと、大事なことって
周りの人間は言ってくれないと思うんです。

オナ禁を教えてくれる人なんて
身近でいませんよね?(笑)

 

自分が出会う人は自分に似た人

だと思っています。

ネットだとそれが顕著に出ますね。

だからこそ、
僕とあなたがこうして
出会えているのも奇跡。

ブロックやメール解除をせずに、通知を受取り、
ページをココまで読み進めてくれているのも
また奇跡です。

 

共通の趣味や思考の人が
出会いやすいのも
ネットの特徴の一つです。

女性関係での出会いで言うと…

あなたが好意を寄せている女性が
タイミングを逃すと二度と
会えないこともあります。

 

引きこもってオナって時間を浪費していた
過去の自分を殴り飛ばしたいです。

まさに、時間と精子を
ムダにしてましたからね(笑)

 

逆に、オナ禁をしていれば
行動力も上がってくるし、
ダルくてやる気が起きないってことは
減ってくるんですよね。

オナ禁で蓄えたエネルギーを
別のエネルギーに転化してください。

 

恋愛でも、仕事でも、
勉強でも、趣味でも…
何でもOKです。

そう、

「とにかく動け!」です。

 

そうそう、ADEOSは今回で案内が最後ですが…

もちろん、興味がなければ
スルーで結構ですからね。

買うのも買わないのも自由です。

 

こうやってネットから
奇跡的につながったご縁ですので、
何かしら気持ちが伝わればなと思って、
メッセージをお送りしました。

ということで、今回で
ADEOSのご案内は最後です。
(通常のモテる禁欲講座は続きます)

 

参加後にお会いできるのを楽しみにしています。

 

ADEOSはこちら

 

ではまた!

ジン