モテる禁欲講座

今日のテーマ 男トモダチで満足ですか?

ジンです。

オトコ友達になったり、
「いい人」と呼ばれて
喜んでいませんか?

女性とキモチイイ関係に
なりたいのであれば、
「このステージ」からは
さっさと卒業して下さい。

もしあなたの周りに
そういう女性がいたとして、
好意を伝えようものなら_

「えっ?そんなつもり無いんだけど…」

と言われるでしょう。

なぜだと思いますか?

彼女たちはあなたを
「ただのオトモダチ」だと
思っているからです。

いいですか?

彼女にしたいのであれば、
オトモダチになっては
いけないのです。

イイ人ももちろんアウト。

 

この際ハッキリお伝えしておきますが、

イイ人=都合のイイ人

 

です。

 

単なる”男友達”ならないためにも、
以前お伝えしたような
マイルド告白で女性に軽めに
好意を伝えておくのは有効です。

いいでしょうか?

大事なことなので
しっかりお伝えしますが、、

彼女を作るには、
友達になる必要はありません。

いや、

「なる必要がない」

 

というかむしろ、

男友達になるとアウト

です。

そうなってしまうと、彼氏候補として
あなたを度外視するようになります。

 

女性と知り合えたとしても、
その子を彼女にできないのは、

・恋愛感情を抱かせてないから
・オスとして意識されないから

なんです。

…で、
人が好きになる心理っていうのは
ある程度決まっています。

その心理テクニックを
会話に埋め込んだ会話シナリオに沿って
一方的に話しかけていくだけです。

そうすれば
女性はあなたのことを
恋愛対象として見るようになります。

基本的にドMで、
待ちの姿勢である女性には
男からアプローチするのが有効なのは
以前からお伝えしている通りです。

オナ禁をしていても、していなくても、
積極的に女性に近づいていける男は
やはり強いのです。

そうは言っても、
具体的にどのように行動して
女性に接していけば良いのか?

っていう問題は
少なからず脳裏をよぎると思います。

 

まぁ今まで、今読んでくださっている
こちらの「モテ禁講座」で
お伝えしてきた内容も
もちろん活用できるのですが…

今回案内している
「オナ禁×ガチモテ企画」で
対女性攻略のための間違いのない方法や、
強力な武器を複数用意しています。

 

今回の企画内容を
詳しく希望される方は
以下のフォームに登録して
詳細をチェックして下さい。

希望者にのみお伝えします。

 

>>オナ禁×ガチモテ企画の詳細希望フォーム

※上記フォームへの登録はお申し込みにはなりません。

 

それではまた

ジン

質問や感想、その他お問い合わせは
このメールに返信すると
ジンに直接メッセージが送れます。

気になったことや疑問、
一言メッセージでもOKですので、
遠慮なく送ってください

2分で完了する3つの質問を
一方的に投げかけるだけ

これだけで、
眼の前の女性を口説けてしまいます。

もしあなたが口説いた経験が
全くなくても、大丈夫です。

 

雑談の流れから
スムーズに男女関係を意識させ、
初対面でも連絡先の交換ができ、

そこからさらに、
デートの約束までとりつけるように
流れをくんでいる会話テンプレートです。

営業のセールストークでも
ある程度の「型」があるのとないのとでは
成約に大きな結果がでてきます。

慣れてくれば、方に頼る必要はないのですが、
『女性にどんな言葉を投げかければいいのか』
が分からない方にとっては、
心強いのではないかと思います。

 

フリースタイルな使い勝手

口説きのエッセンスは

・どんな場所で、
・どんな女性に出会っても
・初対面で使用可能

です。

例えば

  • 合コンで出会った22歳のカフェ店員
  • バイト先で知り合った年下の後輩
  • 入院先で見かけた可愛い看護師
  • 百貨店で働くFカップ巨乳の受付嬢
  • いやらしい雰囲気をムンムン醸し出す人妻
  • 取引先で知り合った美人受付
  • バーで見かける気になるカワイイ常連客
  • 夜のお店で働くきらびやかなキャバ嬢
  • 月イチでガス抜きをさせてもらっている巨乳風●嬢
  • 街コンで出会った清楚系美女

あらゆる場面で、思い立ったときに
いつでも試すことができます。

まさに…

コピペ感覚の口説き方

と言ってもいいくらい、
カンタンすぎるので、乱用して
女性を悲しませないように注意して下さい。

女性の反応は
試してみてもらえばわかります。

何の戦略もなしに、
女性と会話してはいけません。

特にコミュ力が低い方や
女性との会話に慣れていない方が
いざ女性を目の前に下手な会話をすれば、

沈黙が怖くて意味不明な会話をしてしまったり、
会話をつなごうとしてどうでもいい話をしてしまうのです。

そんなことをしていると…

この人何が言いたいの?

となって当然なんです。

緊張もしますし、
その場つなぎで出てくる会話で
女性が好意的に思わせることは
難しいのです。

 

OKでしょうか?

いくら出会いの数を増やしても、
オナ禁をしていようとしていまいと、

この恋愛的アプローチが抜けてると
一生オトモダチ以上の関係は築けません。

また、恋愛が下手な人って
オトモダチとして
仲良くなろうとするんですよね。

なんというか、最悪なパターンだと、
「媚を売ってる感じ」で
下手に出てしまっています。

これは完全にアウトです。

男友達以上の関係になれない人は
”オス”をアピールが絶対的に足りていないんですね。

 

こういった恋愛に対する
マインドセット(心構え)も
無視できない要素ですので
そちらもしっかりとマスターして
もらいたいと思っています。

結局は人間対人間の付き合いであり、
コミュニケーションは無視できません。

それは会話以外にも
お互いのポジションだったり、
動物的ステータスもあります。

動物的ステータスっていうのは

  • オスとしての存在感
  • 男として与える圧倒的な印象

です。

なんにするにしても、生きていく上では
『基本的なコミュニケーションは逃れられない』
のです。

となれば、
できるだけ早い内に会話スキルを身につけ、
(特に女性に対して)

ストレスフリーな
コミュ上手になるべきだと
思いませんか?

現代では腕っぷしの強い、
ただの強いオスでは足りません。

コミュニケーションの取れる、
強いオスになる必要があります。

ということで、
それらを習得できる
「アデオスプロジェクト」
のご案内は明日で最後になります

アデオスプロジェクトはこちら 4日を過ぎるとページはアクセスできなくなります

お問い合わせはこちら

*メールアドレス
*お名前
*読んだ記事のタイトル(もしくはURL)
*内容(感想、要望、お問い合わせ等)
返信にお時間を頂く場合があります。ご了承下さい