モテる禁欲講座

今日のテーマ 女性をコントロールする方法

ジン
ジン
ジンです。

多くの男性は女性について”無知”です。

今日はそれについてお話していきます。

もしあなたが…

  • 女性にビビってしまう
  • 女性が苦手で接し方が分からない
  • 女性との会話が続かない。なぜ?
  • 理由もわからず、急に機嫌が悪くなった

こんな悩みを持っているのであれば
まさに”無知”が引き起こしていると
言っても過言ではありません。

逆に言えば、女性のことを理解して接することで、

(この人は私のことわかってくれてるな)
(他の男とは違う…)
(そうだ、○○さんに相談してみよ)
(この人ってきっとモテるんだろうな)

というように他の男とは
まるで違った接し方をされるようになり、
あなたは女性にとって価値があり、
特別視される男になることができます。

 

また、自然と女性に好かれやすい行動を
取れるようになり、
あなたの周りには女性が自然と寄ってくる、
そんな男に生まれ変わります。

女をコントロールしたいなら、
まずは女を知らないことには
何もスタートしません。

少しづつでもいいので、
女性について学んでいきましょう。

 

ということで本日のテーマはこちら

男と女の惚れ方の違い
女性に気持ちよく喋らせてください。そうすると…
”言い訳”をさせてくれる男を女性は求めています。

男と女の惚れ方の違いを理解する

多くの男性が女性に惚れやすいポイントとして
一番多いのが見た目です。

  • かわいい
  • 細身
  • 髪がサラサラ
  • 巨乳
  • 笑顔がかわいい
  • 美人
  • 姿勢がきれい

あなたはどんなポイントで
女性に惚れていますか?

最初の第一印象はきっかけに過ぎませんが
『人は見た目が9割』と言われるように、
一目惚れで好きになることもあると思います。

付き合っていくとなると、見た目だけではなく、
性格や価値観が合うかどうかも重要ですが、
第一印象である「見た目」は大きいです。

※特に男性はそうですよね

それに対して、
女性は見た目の印象だけでは惚れにくいです。

もちろん、印象は大事だし、
最低限の身だしなみは必要です。

例えば女性が
男のどういう要素で惚れるかというと…

  • 見た目のカッコよさ
  • 価値観が合う
  • 一緒にいて落ち着く
  • 笑わせてくれる
  • お金(経済力)
  • 気遣いができる
  • ステータス(社会的権威)
  • コミュニケーション能力
  • 清潔感
  • 趣味が合う
  • 男らしさ
  • 頼りがい

といった要素の中で、
トータルバランスを考えて
自分に合った男性を選んでいくのですが、

その女性がどの要素を重要視しているかでも
大きく変わってきます。

見た目がジャニーズ系じゃないとダメ!

っていう人もいれば、

見た目は清潔感があればいいから、価値観の合う人がいい!

とか、

強い男が好き!強引なガテン系やオラオラ系大歓迎!

そんな人もいますし、

男は稼いでくれれば、OK!いい生活もできるし、やっぱり経済力よね!

って経済力を一番に求めてくる女性もいます。

なので、人それぞれタイプがバラバラですし、
女性の惚れ方を知っていれば、
たとえ見た目に自信がなくても、大丈夫です。

むしろ、見た目に関しては
清潔感さえあれば大丈夫な女性は多いです。

最初から女性との恋愛を諦めているような人は
印象をアップさせようとする気も
さらさらないって人は多いですね。

まぁ最低限これだけは必要ってのは、

  • 清潔感
  • コミュ力

ですね。

この2つの要素を鍛え上げれば
どんな女性にも対応しやすい
オールラウンダーとして立ち回れます。

コミュ力は常日頃から
積極的に人と関わっていき、
意識してトレーニングしましょう。

 

男はスイッチ、女はボリューム

スイッチはカチッと「ON」と「OFF」を切り替える照明スイッチ。

ボリュームは徐々に大きく(もしくは小さく)
細かい調整が可能な照明スイッチ。

男女の惚れ方にはこういう違いがあるんです。

もうちょっと詳しく説明します。

男は、
バチッとハマれば、一発で好きになり、
逆に嫌いにもなりやすかったりするのですが、

女は、細かい加点・減点を加えながら
総合的な評価で「好き嫌い」を判定する。

ということです。

つまり、女の場合は一目惚れは起きにくく、
性格、価値観、ルックス、男らしさ、
コミュニケーション能力、といった
それぞれが合わさった評価なんですね。

女性がどこを一番重要視しているかは
人それぞれですが、先ほどもお伝えしたように
バランスということです。

 

逆に言えば、少しくらい
マイナスポイントがあっても
他の部分でプラス評価を受ければ
挽回は可能です。

一発でアウトになるような
大きなマイナスは流石にだめですが。

OKでしょうか?

ですので、
色んな角度から攻めていくのも
一つの戦略です。

女性の性質を理解し、
うまく攻略するためにも、
コミュニケーションをベースにした
接し方をお伝えします。

女の性質1:女はおしゃべり (女性に気持ちよく喋らせてください。そうすると…)

女性は周りの人たちと
何かしらおしゃべりしていることが多く、
特に人の話題(噂話)が好きです。

会話をすることで
情報共有や共感が生まれます。

女性は特に『共感』してもらいたい生き物で、
共感というのは、「共に感じる」ことですね。

つまり、
「自分の気持ちを理解してもらう」ことあり、
この共感を求めておしゃべりをしているようなものです。

女性と会話するときのコツを伝授します。

 

カンタン!女性と会話する時のマインドセット

以前にもお伝えしましたが、

女性は基本的に相手に
『共感』を求めています。

この共感に対して
どう対応すればいいのかは実は簡単です。

 

 

それと…基本的にNGなのがアドバイスです。

前回の内容でもお伝えしましたが…
余計なアドバイスや正論は必要ありません。

「アドバイス」は余計なお世話になってしまう可能性が高いし、相手の行動や考えを否定することにも繋がります。

アドバイスは女性が求めてこない限りはしない。と肝に銘じて下さい。

 

…で、共感についてですが…

シンプルな相づちで簡単に共感が可能です

うんうん、
それめっちゃわかるわ〜

のような共感の態度が表れる相槌や、

それでそれで〜?

と、相手の話をもっと聞きたい気持ちを
伝えれば良いのです。

たとえ自分がそのことに詳しくなくても、
相手はノリノリで会話してくれます。

共感することを目的に会話するなら、
”否定はせずに”、相手の話に耳を傾けて
ウンウン、とただ頷くだけでいいのです。

相手が間違っていたとしても、
そこは否定してはいけません。

それは違うよね?

と、彼女を否定した瞬間に、

『 あなた = 敵 』

と判断されてしまいます。

よほど許せないことでない限りは、
女性の味方になり、共感してあげること
がポイントです。

 

女性に限らず、
自分の話を真剣に聞いてくれる人って
話したくなるものですので。

女性と会話する時は
『共感』を意識してみて下さい。

※前回の内容と重複しますけど、
大事なポイントですので改めてお伝えしました。

会話で意識してみてくださいね

女性の性質2:女は言い訳が大好き (…ということは?)

女性は何かにつけて
言い訳をするものです。

これは必ず覚えておいて下さい。

…ということは?

 

そう、

あなたが女性を
コントロールしたいなら
言い訳をうまく使ってください。

  • 自分の家に呼ぶ
  • デートに誘う
  • お酒を飲ませる

何かしら行動させるには、
それなりの理由がないと
行動してくれません。

これはもちろん、
女性に限ったことではないですが、
特に女性は男性からの誘いに関しては、
理由があるのとないのとでは、
全く結果が違ってきます。

あなたと一緒に一緒にラブホテルに入る時も、
(自分を納得させる)言い訳を欲しています。

お酒飲んでたから…

ちょっと強引だったから…

終電なくなっちゃったから…

このように思わせるだけで
女性に行動させやすくできます。

これは自分を正当化するために、
自分に言い訳しているのです。

 

モテる男ってこういった
女性に言い訳させるのが
非常に巧みです。

ぜひ、女性には
”言い訳”を作ってあげてください。

”その行動”に納得できるような言い訳を
用意してあげればよいのです。

なにかする時には、一言添えてあげると
行動しやすいのです。

 

それだけで、女性を
コントロールできるのです。

 

まとめ:女性をコントロールする方法

いかがでしたでしょうか?

女性について深く知ることで、
女性を思い通りに
コントロールしやすくなります。

「コントロール」っていうと、
洗脳みたいで怖いですけど
健全な使い方なんで大丈夫です(苦笑)

うまく誘導してあげるってことです。

というよりも、女性自身も、
自分をスムーズに誘導してくれる男を
求めているのです。

OKでしょうか?

 

女性にモテたいなら女性心理を知ること

これが僕は重要だと思います。

ですので、オナ禁だけでは、不十分で、
知っているのと知らないのとでは
その差は歴然。

むしろ、オナ禁をしていなくても、
今回お話した内容を知っていれば、
女性と関係を築きやすくなります。

今回のポイントをあらためておさらいします

 

1.男と女の惚れ方の違い

好かれやすい男性になるために
最低限必要なのは以下の2つ。

  1. 清潔感
  2. コミュ力

が基本。

これさえあれば、どんな女性にも対応しやすい。

 

2.女の性質1:おしゃべり

女性は会話では『共感』を求めています。

会話することでストレス発散にもなりますし、
自分の気持ちを理解してくれる人には心を許します。

もちろん仕事は別ですが、
少なくともプライベートな会話では

女性は正論や解決策を求めてはいません。

「うんうん」
「わかるわかる」

…と、共感するような相槌を返せば、
それだけで『この人は自分の味方』と
思われやすくなります。

深い仲になってくれば、
本音を言うことも必要になってきますが、
特に最初の信頼関係構築の段階では有効です。

 

3.女の性質2:女は言い訳が大好き

モテる男は自然と女性に言い訳させる術を
身に着けています。

女性をコントロールできるかどうかは、
単純に女性が納得しやすい理由を
用意してあげられるかどうか
です。

飲みすぎてるみたいだし、ココで少し休んでいこうか(と言って、ラブホに入る)

というように、
言い訳できるような一言添えるだけでも
その成功率は大きく違ってきます。

女性と接する機会があれば、
今日のお話は覚えておいて
意識しておいてください。

それではまた

次回予告

明日の内容は…
めちゃくちゃやばいです…。

女性心理を理解して、
コントロールした事例を報告します。

 

メールで受け取っている方は、
ディープな内容ゆえに、
当たり前のように迷惑メールに
ブチ込まれるかもしれません。。

送られてこなければ、
そちらもチェックしてください。

P.S.メールで受け取っている方へ

確実に受け取るためのメール設定を。

確実にメールを受け取るためには
下記のリンクより迷惑メールフォルダに
入らないよう設定してください。

>>確実にメールを受け取るための受信設定

この設定をしておかないと、
メールが全く届かないこともありますので、
設定してメールを受け取れるようにしてください。

 

ということで、
ぜひ次回もお見逃しなく!

ジン

お問い合わせはこちら

いつもお読みいただきありがとうございます。
質問・感想・ご要望・その他メッセージがありましたら、遠慮なくお送りください
*メールアドレス
*お名前
*件名
*内容(感想、要望、お問い合わせ等)
返信にお時間を頂く場合があります。ご了承下さい